読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラッキー

テレビかなにかでいい言葉を口癖にしよう!みたいなことを前見てから、

子供達の前でも、人前でも、一人の時でも、何か良いことがあったら、

「ラッキー!」と口に出すことを心がけてて、それが慣れて自然と出るようになってきた。


普段の生活だと、

・なかなか空いてない駐車場にたまたま停めれた

・お店の駐車場で、入り口付近に停めれた

・ガソリンを入れた時にスロットが当たって、リッター1円引きにしてもらえた

・おいしいお菓子をもらった

などなど、普通のラッキーなことが最近多いな〜と感じる。

そして、私がラッキーと口にする度に息子が「お母さん、今日はラッキーが多いね!」と教えてくれたりもする。

昨日は夕飯作るの面倒だったので、近所の寂れたショッピングモールに行き、

鼓笛を頑張った息子のご褒美でトレッタをやり、息子の好きなスガキヤを食べ、息子の好きなソフトクリームを食べて、

息子が「今日はラッキーなことが3つもあったー!」も嬉しそうに言ってた。

ラッキーなことがあってよかったね!と思う反面、安上がりなことでラッキーと喜んでこっちもありがたいなぁと思ったりも…笑


息子よ、いつまでもこんなことで「ラッキーだー!やったー!」と喜んでいてほしいな。

いいことをしたら、ラッキーなことがあるし、悪いことしたら、バチが当たるんだからね!

小さな幸せがきっと息子にとって、大きな幸せに繋がるはずだからさ。